業界最速の審査スピードのアコムで即日融資

 

消費者金融のCMやホームページを見ていると、『審査スピードの早さ』をウリにしているところが多いですよね。

 

『今日の合コン参加してくれない?』
『仕事帰りにデートしたいな』急な予定が入ったら『お金がないから…』とはなかなか言えないものです。

 

アコムは審査スピードが業界最速。
即日融資を受けたい方に向いている消費者金融です。

 

審査時間は最短30分という短時間。
いくら即日融資可能とウリにしていても、『平日に限る』『銀行営業時間内であれば』という但し書きがつくこともあります。

 

しかしアコムなら土・日・祝などの休日や仕事帰りの銀行が閉まってしまった際でも即日融資が受けれる方法が用意されています。

 

まずは自動契約機『むじんくん』を利用して即日融資をうける方法。
無人契約機へ足を運んで申し込みをし、審査に通ればそのばでカード発行してもらえます。

 

併設されたATMでお金を引きだす事が出来るのです。

 

むじんくんでのキャッシング申し込み前にネットで事前申し込みをしておくことで時間を節約できちゃいます。

 

すでに楽天銀行口座をお持ちの方なら、審査にさえとおればアコムを利用するメリットが高くなります。

 

審査できる時間までにキャッシング契約されしておけば、24時間365日振込み受付をしてくれますから、休日を気にせずいつでも融資を受けることが出来ちゃいます。

 

アコムの即日融資を受けるために必要なこととは?

 

アコムの即日融資を受けるためにはある程度どのように審査が行われるかについて知りたいという声が多いです。

 

まず第一条件として『定職に就いていて安定した収入を得ていること』が大切です。
仕事をしていない無職の方は収入がないわけですから返済が出来ないですから。

 

審査申し込みの際に必要事項を記入し、スタッフが目を通し、あなたの金融情報を調べて、申請した会社で本当に勤めているかを確認するという大まかな流れとなります。

 

金融情報というのはあなたが過去に自己破産などの債務整理をしていないか、滞納を繰り返した事はないかということ以外に、クレジットカードの滞納はないか、。携帯電話料金の滞納はないかなどの金融の履歴について調べることができます。

 

この信用情報に『金融事故』が記載されているとブラックとなり、審査に通ることはありません。

 

ブラックの期間は事故内容の大きさによって違います。

 

ここで、キャッシング経験はなく、審査申し込みをするまで信用情報に傷がなかったのに審査で傷をつけてしまう可能性についてお話します。

 

過去に滞納などしていない方でも、稀にブラックとなってしまう可能性があります。
それが『申し込みブラック』といわれるものです。

 

たとえば、今回お勧めするアコム以外に、低金利の銀行カードローンや、他の消費者金融も条件が魅力的だったとします。

 

1社に絞らずに『一番最初に審査結果がわかったところから融資をうけよう』などと同時に複数の金融業者に申し込みをすれば、信用情報機関に『この方は今、複数社に審査を申し込んでいます』という情報がいってしまいます。

 

すると、業者側は『よっぽど資金集めに必死なんだ』と審査に通さないだけでなく、申し込みブラックとして半年間はどの金融業者の審査に申し込んでも審査に通らないということになってしまいますから、複数に同時申し込みをするのはやめましょう。

 

審査に通るかどうかのおおよその見通しは借り入れ診断やシュミレーションを利用することで短時間で結果が出ます。

 

自信をつけて審査に申し込みたいという方は利用しましょう。

 

アコムは勤務先への在籍確認の時間指定可能?

 

キャッシングをする上で一番気になるのが『キャッシング申し込みしていることが自分以外の人間にバレてしまうこと』という方も多いはずです。

 

勤務先への在籍確認をされるのが怖くて生活が苦しいのに申し込めないという方もいるほど。

 

『定職について安定した収入を得ている』という条件はアコムに限ったことではありません。

 

職については、正社員でなくても、アルバイト、パート、派遣の方であっても融資を受けれる可能性は十分にあります。

 

仕事をしているかどうかを調べるためには原始的ではありますが、スタッフが実際に勤務先へ電話をかけてあなたが働いているかを調べます。

 

しかし『アコムですが、キャッシング申し込みをされたので実際に働いているか調べています』なんて言い方はしません。

 

スタッフが個人名を名乗って電話をかけますので、日ごろからあなた宛に電話がかかってくることがあるという方はなんなく乗り切れるはずです。

 

『職場に個人へ向けての電話なんてかかってこない』という方も安心してください。

 

アコムなら、在籍確認電話をかけてもらう時間を指定することが出来ます。

 

この時間なら電話対応できるという時間を指定したり、昼休みなどで周囲に人がいなくなる時間を指定すれば落ち着いて電話対応できるでしょう。

 

時間指定サービスは他の金融業者ではやっていないようですから大きなポイントとなります。

 

在籍確認対応が出来ない場合はどうなる?

 

在籍確認電話をかけてもらう時間を指定できたとしても、仕事中なら急な会議が入ったり、来客があることもあるでしょう。

 

あなたが電話に出るまで何度も電話をかけてこられたら、さすがに周囲もあやしみますよね?

 

しかし、もしあなたが電話に出られない場合には『●●はただいま席をはずしております』など、在籍していることさえわかる返事をもらえたらそれ以上電話をかけるなんて事はなく在籍確認は完了します。

 

大企業にお勤めの方や、電話に出る方があなたのことを把握していないなんて場合も考えられますよね。

 

『そのような人間はおりませんが…』という返事をされたら在籍確認は出来ません。

 

対策としては、会社の代表番号以外に部署につながる番号や内線番号があるならきちんと伝えておく。

 

そして電話に出る方に前置きしていくというのもひとつの手です。

 

『キャッシングの在籍確認だ』とバレたくないわけですから、
『今日●時ころ僕宛に電話があるんですが、保険の担当者からなので取り次いでもらえますか?』
とか
『クレジットカードを作ったんで在籍確認されると思うんですが、僕が外出中ならそう伝えてもらえますか』などと言っておけば、
『そのような人間はおりません』という返事をされる事もなく、職場の人間にはキャッシングの在籍確認ということもバレませんから効率がよい方法です。

 

アコムの在籍確認はあくまでも確認作業ですから電話口で長々と説明をうけるなんてこともありません。

 

もし個人情報を答える事になっても上記の方法を使えば怪しまれることもないでしょう。

 

 

アコムは勤務先への在籍確認なしで融資を受けることは出来る?

アコムに限らず、すべての金融業者が審査において在籍確認を行っており、在籍確認をせずに審査に通る可能性は0です。

 

今回説明したように在籍確認を怖がる必要はありません。

 

しかし中には『うちの職場は外部から電話がかかってきても取り次がない』などという特殊な理由がある職場にお勤めの方もいるでしょう。

 

そんな方はキャッシングを利用できないのでしょうか?

 

理由があって在籍確認が取れない可能性があるという場合はきちんと事情をスタッフに説明してみてください。

 

基本的にスタッフが電話をかけて行っている在籍確認ですが、電話で在籍確認が取れない場合には、会社に在籍していることが証明できる社員証や直近の給与明細、源泉徴収票などを提出することで在籍確認をしてくれる場合もあるようです。